Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.34 2017年9月号


こんにちは。かえる不動産の田中です。
息子も新学期が始まりわが家も日常モードになりました。
これから年末にかけては物件も増えてきて不動産売買が活発になる時期です。
売るにしても買うにしても良い時期ですので、この機会に一歩踏み出すのも良いと思います。

住まいの購入講座:物件を契約する前に知っておいた方が良いこと

物件の購入申込をして買主売主双方合意をした後はいよいよ売買契約へと進みます。

売買契約では、重要事項説明書と売買契約書の読み合わせ、そして、手付金を売主さんへお支払いをして署名、捺印というのが大体の流れです。

その中でも今回は重要事項説明書についてです。

重要事項説明は「え、そうだったの。それを知っていたら買わなかったかも」とならないようにするために不動産会社が説明をする必要があります。

例えば、物件に道路計画がかかっていて将来立ち退かないといけなかもしれないこと、過去に事件、事故があったこと、建て替え時には道路のセットバックが必要で面積が小さくなってしまうこと、東村山や小平ではよくありますが建て替え時には今建っている建物よりも小さいものしか建てられないこと、マンションの管理費や修繕積立金が大幅に上がる予定があることなどです。

つまり、物件を買う、買わないの判断に影響するような事です。

でも、実際のところは物件の図面の備考欄などに小さく書いてあったり、営業マンが教えてくれるのが普通だと思いますので、あとから「知らなかった」となる可能性は低いです。

Kaeru news 201709 kouza

そのため、さらにもう一歩話を進めておくのが大切だと思います。

例えば、建て替え時には今より小さくなってしまうのであれば具体的にどれくらいの家や間取りになるのか、事件、事故についてはもし将来売る場合にも告知するのかしないのか、管理費や修繕積立金が上がった前提でローン返済額と合わせてきちんと毎月支払いができるのか、または今は上る予定がなくても将来上がったときのことも想定して返済計画を考えてみる等です。

もし、営業マンが自ら教えてくれない場合には「この物件でリスクになりそうなことやデメリットはありますか?」という質問をしてみるのも良いかもしれません。

ただ、できればデメリットこそ丁寧に伝えてくれる営業マンと出会いたいものですね。

今月の個別相談会より:みなさんどうやって家を買う決断をしているのですか? Kaeru news 201709 soudan

今回のお客様は相談会へお越しになった後に何度か物件をご案内して、奥様は物件をとても気に入っていたのですが、ご主人様が不安を感じていて「みなさんどうやって家を買う決断をしているのですか」と質問をいただきました。

こういうときは少しに冷静になって考えてみるのが良くて、今回も「何が不安なのか」を一緒にあらためて考えていきました。

お客様は当初は中古一戸建てで探していたのですが、物件が少ないのとリフォームやメンテンス費用がかかることを考えて少し金額は上がるけど新築を探すことになりました。

ただ、奥様が子育てなどで仕事をやめてしまった場合でも新築にして借入が増えた分の支払いができるのか不安になっていることがわかりました。

そこで、奥様が仕事をやめてご主人様だけの収入になった場合、パートをした場合の2パターンのライフプランを作成してみました。

結果としてはご主人様だけでも支払いはできるけど、奥様が扶養の範囲内くらいでパートをしてもらうとお子さんの教育費がかかる時期にもきちんと貯蓄や繰り上げ返済ができそうなことがわかりました。

そして、奥様が「フルタイムはわからないけど、パートはするから安心して(笑)」とご主人様の背中を押して無事に購入されました。

今回のお客様は「田中さんにわが家のこんな家計のこと相談していいのかなと思っていました」とお話されていましたが、思い切って相談してもらえてよかったです。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「こたろう大トロに酔う」の巻

夏休みに会社でお世話になっているかたにこたろう共々ごちそうしてもらったのですが、こたろうは「何が食べたい?」の問に「大トロ!!」と勢い良く答えまぐろ屋さんに行くことになりました。

まずお通しで大トロのお寿司が出ました。人数分出た大トロを前にギラギラした眼で「いいでしょ、いいでしょ?」と甘えた声でお願いし、パクパク全部食べてしまい、その後もお刺身などもパクパク。。

そして急に箸が止まり。。。「何か気持ちが悪い・・・油を食べすぎたみたい・・・」」とぐったりしていました。。。

おそらく、、普段は百円のまぐろ寿司の油しか味わったことのないこたろうは、食べ慣れない高級なトロまぐろを一気に食べ過ぎてしまったようです。。

これには驚きとなんだか申し訳なさでいっぱいになり少しは高級なマグロを食べさせてあげられるように仕事を頑張ろうと思いました(汗)

Kaeru news kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!東村山市高橋様から

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

かえる新聞を妻がいたく気に入り「相談するならここにしよう!」と乗り気だったことです。 実際に訪れてみるとセールスのようなものは一切なく、買い手の立場に立ったお話を伺うことができました。

当社に対しての感想をお聞かせください。

田中さんのゆったりとした余裕ある営業姿勢から、じっくりと家探しをすることができました。自分のペースでゆっくり家探しをすることができる不動産屋はそうそうないのではないかと思います。 また何かあったら是非お願いしたい、そんな風に思える不動産屋さんでした。

Kaeru news kaeru

担当の田中より

検討していた物件が途中で売れてしまったときにはちょっと焦りましたね。。ただ、このエリアは物件がよく出る場所ですし、何よりも奥様ときちんとお話し合いをしてお互いに納得してから結論を出して前に進んで頂きたいなと思い見守らせて頂きました。 これから家族がもうひとり増えてますます楽しみになりますね! この度は本当におめでとうございました。