Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.51 2019年2月号

こんにちは!かえる不動産の田中です(^^)

毎日寒いですが、息子とのお風呂タイムで温まっています。

息子は学校であったことや、買ってほしいものなどを話して、私は、今どんな仕事をしているかなどを息子に話しています。

盛り上がることもよくあって、いつものぼせ気味ですが楽しい時間です。(^^)

不動産売買は繁忙期に入っています。

新規の物件だけでなく、年度末までに売る必要のある物件の値下げも増えています。

物件の見学やご相談などお気軽にどうぞ(^^)

住まいの購入講座:必要な頭金の目安

住宅ローンで家を買う場合、頭金0でも購入は可能です。

ですから、頭金がないからといって家の購入をあきらめる必要はありません。

また、頭金をいくら入れようとも、毎月の返済額がきついようであれば、物件価格を下げる等の見直しが必要だと思います。

大切なのは、毎月返済で無理をしないことだと思います。

ただ、頭金があることで住宅ローン審査に通りやすくなる、金利の優遇が大きくなる等のメリットもあります。

物件を購入する際に必要な諸費用(物件価格の8~10%くらい)を頭金として用意できると、比較的良い条件でローン審査に通ることが多いです。

また、自営業や確定申告をしている方の場合は、銀行の審査で頭金を入れることが条件になってしまうことがよくあります。

それが難しい場合には、頭金を入れなくても借りやすいフラット35がおすすめです。

Kaeru news 201902 kouza

また、ある程度の頭金の準備があって、いくら入れるかで迷っている場合は、引っ越しや家財の購入等も一通り終わってから、繰り上げ返済をして残高を減らす方法もあります。

当然ですが、一度払ってしまった頭金は戻ってこないですし、毎月返済に問題が無いのであれば、お金がかかるイベント等が終わってからの方が、安心して資金を投入できると思います。

また、10年間の住宅ローン控除で所得税の還付や住民税の税額控除を利用し終わってから、繰り上げ返済をする方法もあります。

年収や借入額、住宅ローン控除の利用可否等によって、最適な頭金額は変わってきますので、迷った場合には、お気軽にご相談ください。

今月の個別相談会より:こんなに早く決めてしまって大丈夫でしょうか。。 Kaeru news 201902 soudan

今回のT様ご家族はご夫婦共働きでしたが、奥様が産休で時間がとれるうちに家を決めたいとご相談にお越しくださいました。

「今のアパートだと、子どもがもうひとり増えて狭くなりましたし、妻が仕事に復帰すると、お休みが合わなくなるので、今のうちに動きたいと思います。」

T様に限らず産休中に家を購入される方は、意外と多いです。

というのも、時間がとれることや、ローン審査も奥様が産休前のフルで働いているときの収入で見てくれて、復帰後よりも借りやすいというメリットもあったりします。

今回のT様は、私と初めて物件を見に行ったのですが、3件目に見た物件を、ちょうど値下げをしたこともあり、とても気に入ってくれました。

「こんなにすぐに物件を決めてしまって大丈夫でしょうかね?」とT様は少し心配されていました。

でも、広さ、間取り、駅からの距離などご希望通りですし、価格も下がり、これを見送ったとして、産休中に同じような物件はなかなか出なさそうでした。

それなら、可能な限り急いで他物件を比較検討してみて、気持ちが固まった段階で売れてしまっていたら、縁がなかったと諦めるくらいの感じで進めてみましょう!ということになりました。

そうと決まったら善は急げで、その日はお昼を挟んで、夕方まで物件を見てまわりました。

次のご主人のお休みにも朝から物件を見に行き、家具が入るか、どう配置するか、どの銀行のローンを利用するかなど夕方まで検討しました。

そして、その日に「もう心が決まりました、この物件でお願いします。」と決断されて、めでたく契約をすることになりました。

「あっという間に決まったけど、焦って決めた感はなく、安心して決断できましたよ」とT様から契約が終わった後に言って頂き私もホッとしましたが、この短い期間で決断するのは大変だったと思います。

でも、もし「値下げ物件ですし、早く決めないと売れしまいますよ!」なんて言われたら、焦ってしまったかもしれないとT様も話していました。

今回は、物件の比較検討や見学などを急いで行ないましたが、最後は焦らずに納得して決断をしてもらえたことが何よりうれしいです。

「焦ること」と「急ぐこと」は似ているようで違いますね。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「こたろうとバレンタイン」の巻

先日、こたろうと妻がスーパーに行ったときのこと。

バレンタインのチョコレート売り場の前で妻が、「こたろうはどういうチョコが良いかな?」と聞いたところ、彼は急に押し黙り「どうせ俺はもらえないから」と吐き捨てるよう言い出したそうです^^;

昨年までは、そんなこと言ったことなかったのに(-.-;)

ついに気にするお年頃になってしまったか(汗)

よくよく聞いてみると、どうやらお友達がモテる子のようで、昨年たくさんもらって自慢されたことを、悔しく思い出してしまったようです。。。

うん、、わかるなぁ(-_-)

そういうことってあったなと、なんだか僕も昔を思い出してしまったり。。。

そして、帰ってからこたろうにアドバイスを一言

「だんだん、そういうのも(もらわないということも)慣れてくるから。。」と。

こたろうは、なんだか複雑な顔をしていました。。。

あとで、気づいたのですが夫婦揃って「もらえるかもしれないじゃない。」とは一言も言わなかったな(苦笑)

ごめんね。こたろう。。

Kaeru news 201902 kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!東村山市新倉様から

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

適当に入った不動産屋さんで、押し売りに合い、怖さと不安で、こんなものなのかと諦めかけていましたが、最後の望みでかえるさんに相談しました。

当社に対しての感想をお聞かせください。

アドバイスはもちろん、基本的なことも丁寧に簡単に優しく、少しユーモアに教えてくださいました!おかげ様で、間取り、日当たり、場所と全ての条件が整ったお家に巡り逢うことができました!

Kaeru news kaeru

担当の田中より

最初に奥様だけでご来店されたときのことをよく覚えていますよ。しつこいセールスにあってしまったお話など色々聞かせてくださり、今度は楽しく家探しをしてもらいたいなあと思っていました。思い切って相談してくれてありがとうございました。ご主人は家を探すのも嫌になっていた状態から、最後はあんなに協力してくれて嬉しかったです。これと決めたら一直線に進む熱い思いの奥様と、それを冷静な目でみながら、優しくサポートしてくれるご主人という素敵なご夫婦ですね(^^)お家を買ってから、お仕事など色々と上手くいっているそうで、あのお家を購入できて本当に良かったです!末永くお幸せに!!