Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.58 2019年9月号

こんにちは。かえる不動産の田中です(^^)

涼しくなってきましたね。

もうすぐ、息子のこたろうの小学校最後の運動会です。

今年こそはビリになりたくないとのことで夏休み中何回か(笑)一緒に走る練習をしたのですが、学校が始まりへたばっている彼がどうなるやら楽しみです^^;

9月に入り物件も増えてきていますので、この機会に動き出してみるのはいかがでしょうか?

お気軽にご相談ください(^^)

住まいの購入講座:消費税増税後のマイホーム購入支援策について

消費税が10%に上がった場合には、住宅ローン控除の期間延長などの拡充・支援策がいくつかありますので、ご説明したいと思います。

住宅ローン控除というのは、住宅ローンの残高に応じて年末調整や確定申告で所得税が還付されたり、市民税の減税の措置が受けられる制度です。

増税後は控除期間が伸びたり、控除額が増えたりと拡充される予定です。

具体的な内容ですが、住宅ローン控除の期間が10年から13年に伸びて、3年伸びた分で2%増税した分を還付する形になります。

住宅ローンの借入額にもよりますが、13年間の控除合計が数百万円になることもありますので、固定資産税、火災保険などのランニングコストにも回せたりと、家計にとっては大きいと思います。

期限は2020年12月末までに入居が条件です。

Kaeru news 201909 kouza

他には、すまい給付金という消費税が課税される新築住宅等を購入した場合に、お金が後から戻ってくる制度があるのですが、給付額の最大が30万円から50万円に増えます。

また、年収制限が約510万円以下から約775万円以下になり、もらえる人が増えるようになりました。

期限は2021年12月までに入居です。

他にも、新築購入やリフォームをした場合に商品と交換可能な住宅エコポイントが付与されたり(2020年3月末までに契約の締結が条件)、父母や祖父母などから住宅取得資金を贈与された場合の非課税枠が最大3,000万円に拡大されます。

こちらは2019年4月から2020年3月末までに契約を締結していることが条件です。

それぞれ期限があるので、いつから動こうかと検討している方は、上記に合わせるのも良いかもしれませんね。

今月の個別相談会より:物件を探すのはもう少し先になりそうですが。。。 Kaeru news 201909 soudan

今回相談にお越しくださったお客様は、小平で一戸建てをお探しのC様。

「妻が出産で帰省していて、戻ってきてからなので、実際に探すのは少し先になるかもしれませんが、今から少しずつ計画を立てたいと思っています。」

実際に動き出すのが少し先だということで、ご主人はやや遠慮されているような感じでした。

すぐに買うわけではないのに、相談したりするのは悪いと思ってくださる方も多いですね。

期限があって急いで購入する方もいますし、少しずつ準備をして長い時間をかけて購入される方もいます。

探すペースは人それぞれですし、それに合わせて私がお手伝いをするのは当然のことで、購入の時期は気せずにお気軽に相談して頂きたいと思っています。

C様の相談会ではローンや頭金などの資金計算や、エリアはこのあたりが良さそうなどの計画は立てられたのですが、C様は実際に物件を見たことがないので、いまいちピンときてないご様子でした。

私が見に行きませんか?と提案すると「まだ先なのに見に行ってもいいのですか?」とやはり遠慮されいましたが、物件を見たからこそわかることも多いですよ。

何となく良さそうだなと思っていた物件でも、実際に見てみるとイメージと違ったり、逆もありますね。

例えば。同じLDK15帖でも、間取りが縦長なのか、横長なのかで、広さの感じ方や日当たりが違います。

物件を実際に見学しておくと、この先に物件を検討する際にも「あのとき見た物件に似ているな」と具体的にイメージしやすくなると思います。

あとは、なんと言っても物件を見るのは楽しいですよね!

C様とは物件を試しにいくつか見に行くことになりましたが、どんな反応をされるか楽しみです。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「こたろうの神頼み」の巻

こたろうは、小さい頃からよく神頼みをします。

怖い夢を見そうなとき、お腹が痛いとき、明日テストがあるとき。。。(笑)

とにかく不安なことがあると夜寝る前に目を瞑って、「神様、いつも見守ってくれていてありがとうございます。今日怖い夢を見そうなのでどうか見ないようにしてください。 本当にお願いします。」

などぶつぶつ呟いています(汗)。。。

この神頼み、家でしか見たことなかったのですが、この夏プールに行ったとき見てしまったのです!

流れるプールでこたろうとはぐれてしまったとき、こたろうが脱いだサンダルが置いてあるプールサイドで、手を合わせて小さく神頼みをしている彼を!!

「神様、父ちゃんと母ちゃんに早く見つけに来るように言ってください!」みたいなことをお願いしていたのでしょうか。。

目を瞑ってぶつぶつ言ってる彼に思わず笑ってしまいました。

こたろうの神様はしょっちゅうお願いされて大変です。。(笑)

ですが、ちゃんと探しに来てくれるであろう場所を選んでいるあたり、少し成長したのかな??

Kaeru news 201909 kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!東村山市T様から

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

主人が単身赴任で、私が家探しを任されていたため、安心して相談できそうな不動産を探していました。かえる新聞をずっと読んでいて、こちらなら大丈夫かなと思い相談会に参加しました。

当社に対しての感想をお聞かせください。

不動産の営業マンは口がうまくてセールスをしてくるイメージでしたが、田中さんはおっとりしていて、セールスなんて全くありませんでした(笑)。でも、今回の物件の購入を迷っていたときには、背中を押してくれたので、気持ちよく決断できました。私達にとっては、不動産に詳しいお友達のような存在でした。

Kaeru news kaeru

担当の田中より

お探しの学区が物件の出にくい場所で、焦らずにゆっくり行きましょうと計画を立てましたが、思いの外、急に物件が出てきましたね。奥様やお子さんが気に入っているのは見ていてよくわかったのですが、ご主人はこんなにすぐに決めていいのかと感じていて、奥様もどうご主人に説明して良いものか混乱されていましたね。私は、この物件を超えるものはそうそう出ないと感じていたので、自信をもってご主人の背中を押させてもらいました。ご主人の単身赴任も、もうすぐ終わりだということで、新しいお家で家族団らんを思いっきり楽しんでくださいね(^^)