Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.46 2018年9月号

こんにちは、かえる不動産の田中です。

朝晩涼しい日が増えて、秋めいてきましたね。

愛犬ちい太とものんびり散歩ができるようになりました。

今年は暑くてちい太も体調崩したりすることもありましたが、ようやく犬にとっても過ごしやすい季節になってきたようです。

暑さも落ち着いて、物件見学もしやすくなってきました。

気になる物件があったら是非この機会に見に行ってみませんか?

お気軽にお問い合わせください(^^)

住まいの購入講座:長期間探しているけどなかなか物件が出ない場合

長期間物件を探しているけど、なかなか物件が出ないとご相談にお越しになる方も意外と多いです。

この場合、大きく分けると理由が2つあります。

1つ目は、物件が出にくいエリアで探しているためです。

例えば、東村山だと八坂小学校区の一戸建ては出にくいです。

というのも、エリア的に駅近でマンションが多く、一戸建てを建てられる場所が少ないこともあり、こうなると、時間をかけて待つことも必要ですね。

ただ、学区外になっても、転校しないで通える学区隣接エリアもあるようですし、その場合には少し範囲を広げて探すと見つかりやすくなると思います。

また、可能であれば、マイホーム購入を見越して、賃貸アパートなどを借りるときに、物件が出やすいエリアを選んでおくことも手だと思います。

2つ目の理由としては、探している希望条件が理想的すぎて、現実的でないことです。

この場合、いつまでたっても物件が出てこないので、条件の整理や妥協をする作業が必要になります。

ただ、このような方の場合、まだ本格的に探すところまでいっていなくて、今はまだ買う段階でないこともあります。

その場合にはあまり気にせずに、情報収集を続けていくのが良いと思います。

Kaeru news 201809 kouza

また、注文建築用の土地を探しているけど、なかなか見つからないという方も多いと思います。

これは、土地物件の数が少ないことが理由です。

例えば東村山や小平では、一戸建ての件数の半分くらいしか土地物件が出ていませんので、なかなか見つからないのも当然です。

また、物件が少ない割に、探している方が多いため、物件が出ると短期間で売れてしまうことも多いです。

そのため、物件が出るまでの時間でハウスメーカーや工務店の検討や、ローン事前審査などの準備をして、いざ物件が出たらスピーディーに判断をできるようにしておくことをおすすめします。

今月の個別相談会より:どのくらいの物件なら無理なく買えるのでしょうか? Kaeru news 201809 soudan

今回のお客様は、マイホーム探しを進める中で、とある新築一戸建てのモデルルームに行ってみたそうです。

その場でローンなどの資金計算をしてもらい、「借りれますよ!」と背中を押されたものの、、自分たちには高い買い物で、本当に払えるのか不安。

やっぱり一回冷静になろうとその物件は見送られたそうです。

そして、そもそも、自分たちはどのくらいの予算にしたほうが良いのか、そして、その予算で希望の家が買えるのかも相談したくて、相談会にお越しくださいました。

こういうご相談は結構多いのですが、大体の場合、物件ありきの資金計画を立ててしまっていることが原因です。

今回のお客様も、その物件を何とかして買うために、ボーナス払いも入れて、銀行審査の借入可能額目一杯まで借りるという計画でした。

その計画だと、共働きを続ければ何とか払っていけそうでしたが、奥様がこれから子育てをしながら、これまでのペースで仕事ができるのかを心配されていました。

そこで、もし、奥様がパートになった場合も考えて資金計算を再度計算してみたところ、モデルルームで立てた計画では、家計がまわらなくなる心配がありました。

また、この他にも時短勤務で年収が下がった場合、夫婦のどちらかが亡くなってしまった場合などいくつかの資金計画を立ててみました。

並べて見比べてみましたが、「これくらいがしっくりくるよね」という予算ラインが見えてきて、ご夫婦で納得されていました。

このしっくりくる感じというか、やっていけそうだという感覚が大切だと思いますね。

共働きだと銀行もたくさん貸してくれますから、予算は上げやすいのですが、どちらかが働けなくなったときや、収入が下がった場合のことも考え、何パターンか資金計画を作成して、比較しながら予算を立てると、やっていけそうだなという計画をつくりやすいですよ。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「ハムろうが天国へ行くの巻」の巻

わが家で飼っていたハムスターのハムろうが先日亡くなりました。

ハムスターの寿命は2~3年くらいのようですが、ハムろうはそろそろ2歳でしたので、何となくお別れのことも考えはじめていたときでした。

2年近くも一緒に暮らしていますから、家族も同然ですし、かわいい思い出もたくさんあります。

また、こたろうが初めて自分から飼いたいと言ったペットだけに、本人も思い入れが強く、学校でも思い出しては、泣いていたそうです。

亡くなった日の夜に、ハムろうのことについてみんなで話しました。

生きていれば、いつかはお別れが来ることをハムろうは教えてくれましたが、「ということは、ちい太(愛犬)もいずれいなくなっちゃうのか。。」と息子。

でも、お別れがあるからこそ、今、一緒にいられるときが貴重なわけだし、いっぱい可愛がって、楽しい思い出をたくさんつくろうねという話しもできました。

ひまわりの種が大好物だったハムちゃん。

わが家に来てくれて、たくさんの思い出をありがとう!

ゆっくり休んでね!

Kaeru news 201809 kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!東村山市板野様から

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

かえる新聞を数年前から読んでいて、こういう新聞をこつこつ毎月発行している会社はまじめでいいなと思い、家を買うときはお願いしたいと思っていました。

当社に対しての感想をお聞かせください。

印象通り、まじめな田中さん。話しをしっかり聞いてくれた上で、こちら側の目線でアドバイスしてくれたので、とても安心できました。 焦って決めようとしている私達を止めてくれたからこそ、この物件を買えたわけで、とても感謝しています。是非遊びに来てくださいね。これからもよろしくお願いします!

Kaeru news kaeru

担当の田中より

わからないことなど、何でもきさくにご相談してくださったので、私も同じ目線でアドバイスなどさせてもらいやすかったです。やっぱり、最初に候補になった物件を見送って正解でしたね。賃貸の更新で焦っている感じがすごくあったので、ブレーキをかけさせてもらいました。でも、今回の物件はこれ以上のものはなかなか出ないと感じたので自信をもって背中を押させてもらいました。お庭のDIYが終わったら是非、見せてくださいね。楽しみにしています(^^)