Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.17 2016年4月号

こんにちは、かえる不動産の田中です。

あたたかい日が続いて、春らしくなりましたね。

新年度になり、1つの目安として夏までに購入したいと探されている方が増えています

例えば、8月中には引っ越したいという場合には、6月中(遅くとも7月まで)には、決めた方が良いです。

住まいの購入講座:賃貸の解約をするタイミングについて

マイホームを購入して、どこまで進んだら賃貸の解約をしても大丈夫なのかは、気になるところだと思います。

というのも、タイミングを合わせられれば家賃と住宅ローンがダブルの支払いにならないように引っ越せるからです。

家の購入手続きは、購入申し込み→売買契約→住宅ローン本審査→銀行とローン契約→引き渡し→引っ越し、リフォームというのが大体の流れです。

Kaeru news 201604 kouza

賃貸を解約しても大丈夫なタイミングは、住宅ローン本審査でOKが出てから以降です。

ただ、引っ越し日が決まらないと解約の連絡もできないですので、住宅ローン本審査でOKが出たら相手方である売主さんの都合も営業マンに確認をしてもらい、早めにスケジュールを立ててください。

もし、リフォームをする場合は引き渡し日以降に工事着手となりますので、工事期間をあらかじめ確認してから引っ越し日を決める必要があります。

今月の個別相談会より:新築一戸建てを探しています。セールスされると嫌なので見に行けていません。。。 Kaeru news 201604 soudan

今回のお客様は、小学校の学区限定でお探しです。

比較的物件が良く出るエリアなので、物件もあるのですが、過去に物件を見に行った後にセールスをされて、嫌な思いをしたことがあり、今回は慎重に動きたいと感じていたそうです。

そんなときに、当社のHPやこのかえる新聞を読んでくださり、「ここなら大丈夫そう」と思いご来店してくださいました。

今回のお客様は、収入や資金のことはある程度ご自身で計算されていましたし、収入やローンのことを話すのは、まだ抵抗がおありのようにみえました。

そのため、まずは気になっている物件を見に行くことにしました。

「建売でもグレードがあるのですね。」「写真で見てよりもいい感じ。」「売れずに価格が下がっている理由がよくわかった。」

等あらたな発見もあったようで喜んで頂けました。

そして、帰り道の車の中で、

「物件についてはイメージが湧いたのですが、ローンのことも気になってきたので相談にのってもらえますか?」

とお話しがありました。

そのため、お店に戻ってから資金計画を立て、住宅ローンの事前審査もした方がより安心して探せそうなこともわかったので、お手伝いさせて頂きました。

お客様によって気になっていることも違いますし、今回のお客様のようにいきなり収入のことなどを話すのは抵抗があるというかたもいます。

それぞれのお客様との距離感を意識しながら、サポートさせてもらうことが大切だとあらためて感じました。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「こたろうからの手紙の巻」の巻

こたろうは小学校3年生になりました。

これは2年生のときの話なのですが、お父さんとお母さんに手紙を書こうという授業があったそうです。

ある日、帰宅するとこたろうがニヤニヤしながら、

「父ちゃん、これ・・・」

と手紙を渡してきました。

父さんへ

いつもはたらいてくれてありがとう。

おかげでふつうの生活ができます。

こたろうより

ふつうの生活なんて奥が深いなあ。。

と思っていたらこたろうが、

「本当はびんぼうにならないですみますって書いたんだけど、先生があまりよくない言葉だから、ふつうの生活にしなさいって言われたんだ」と・・

息子が何か買ってほしい!と言う時に、うちの妻が「買ってばかりだとびんぼうになっちゃうよ。」と言ったのを覚えていたようです。

「言葉は選ばないと」と妻も反省していました。。

ちなみにお母さんへの手紙は・・

母さんへ

いつもころんだときばんそうこうをはってくれたり、たすけてくれてありがとう

でした(笑)

Kaeru news 201604 kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!小平市T様から

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

他の業者さんからのしつこい電話とFAXに嫌気がさしていました。そんなときに「かえる新聞」を毎回楽しみに読んで、一度相談してみようと思ったのがきっかけです。

当社に対しての感想をお聞かせください。

かえるさんは、しつこい営業は全くありません。それにこちらが聞いたことはしっかり答えてくれます。最初からマンション購入しか考えていなかった私たちですが、田中さんに色々と資金計画をして頂き、考えてもいなかった一戸建てが購入できて本当によかったです。

Kaeru news kaeru

担当の田中より

条件にぴったりで予算内の物件でしたし、なかなか物件が出ないエリアでしたので、私も自信をもって背中を押させてもらいました。ワンちゃんを飼うのが楽しみですね。