Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.24 2016年11月号

こんにちは、かえる不動産の田中です。

息子がバスケをはじめました。

僕も中学のときにバスケ部だったので、最近、休みの日は一緒に練習しています。

何十年ぶりですが、意外に体が覚えていてなつかしかったです(^^)

住まいの購入講座:住んだあとのお金のこと 固定資産税、火災保険(地震保険)、修繕費について

今回は家を買った後に、維持費として必要になる固定資産税、火災保険(地震保険)、修繕費についてご説明します。

固定資産税については、1月1日現在の所有者に納付義務が発生します。

そのため、家を買うと毎年5月くらいに納付書や明細が送られてきて、4回分納ができます。

例えば年間12万円だとすると約3万円ずつ4回という感じです。

また、建物価値は経年で評価が下がってくるので、それに合わせて支払う金額も下がってくるのが一般的です。

5月は自動車税の時期でもあるので、前もって準備をしておいた方が良さそうです。

Kaeru news 201611 kouza

次に火災保険です。

火災保険は最長で10年、地震保険は最長で5年間となります。(平成29年11月現在)

そのため、もしその期間で保険をかけた場合には5年、10年毎に更新があります。

例えば木造一戸建の場合で、地震保険が5年で約8万円、火災保険が10年で約18万円の場合だと、更新する場合も同様に保険料の支払いが必要になります。

火災保険は家の構造(木造、RC造等)や面積、保険内容、時期、年払いか一括か、基準保険料の見直しなどで金額が下がったり、上がったりと様々ですので、金額は保険会社の無料シミュレーションの試算や、営業マンに聞いてみてください。

次に修繕費についてです。

こちらも家の構造、大きさ、築年数、劣化状態によって様々ですが、例えば木造一戸建ての外壁や屋根、シロアリ防蟻等10年~15年間隔で100万円~150万円位みておくとなると年間10万円位を修繕費として積み立てしておいた方が良さそうです。

マンションの場合は、修繕積立金と管理費などの維持費がある程度買う前から計算できますが、一戸建てはわかりにくいと思います。

また、後で気づいて急に支払が必要になると負担が大きいですので、ローンの返済に加えてこれらの維持費もある程度計算した上で予算を立てた方が良いと思います。

今月の個別相談会より:子供が小学校に入学するまでに家を買いたいですが、、夫婦で意見が合わず、前に進めないでいます。 Kaeru news 201611 soudan

今回のお客様は、お子さんが来年小学校の入学を控えているため、それまでに家を購入したいという状況でした。

ご主人様は、駅から多少離れても庭があって、広い家が良いというお考えで、奥様は今の駅近生活に慣れていることもあり、家は多少小さくなっても利便性を重視していました。

そのため、ご夫婦で意見が合わないところがあるのですが、はじめからどちらかが希望を我慢して探していくよりも、まずは条件を絞らずに、ご夫婦それぞれのご希望を満たす物件を見ていきましょうということでスタートしました。

実際に見に行くとご主人様ご希望の庭付きの一戸建ては、駅から少し離れた場所の物件が多かったですが、家の間取りや広さは十分でした。

奥様ご希望の駅近物件は、予算内だとコンパクトすぎるお家になってしまったり、広さを求めると予算オーバーの物件になってしまいました。

「なかなか難しいですね。。でも、実際に物件を見たことで価格、広さ、立地のバランスなどがつかめて家族での話し合いがしやすくなりました」

とお客様も段々と条件整理が進んでいきました。

そして、いよいよ物件の候補が2つに絞られました。

1つは広めのお家で駅からは歩けるものの、まわりに買物施設がないけど予算内の物件、
もう1つも駅から距離はあるもののバス便もあって、家から徒歩圏の場所にスーパーや病院などもあり、家の広さも十分でしたが少し予算オーバーでした。

奥様は当初、駅近をご希望されていましたが、実際に探していく中で予算的厳しいことがわかりました。

そのため、駅から少し離れてもスーパー・病院・学校など主要施設が徒歩圏内にあることを希望されていたため、後者の物件を気に入られていました。

ご主人様も、「予算のことだけが気になるけど、妻が気に入ってくれているし、広さもあるのでいいですね。」と意見が一致しました。

そこで住宅ローン返済額を再度確認し、オプション工事のカーポートやウッドデッキは無しにすることになりました。

また、売主さんにも価格交渉をご了解してもらったこともあり、ほぼ予算内で物件を契約することができました。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「こたろう、スポーツの秋?の巻」の巻

ここ最近、こたろうの食欲が止まらず、ついにお腹がぽっこりと出てきてしまったので、何かスポーツをということで、お友達にさそわれてバスケットボールをすることになりました。

今は、まだ体験期間なのですが、練習中にふとこたろうを見ると、1人だけTシャツをぴっちりとインいたらしいです。。

バスケは基本ダボッとした格好でみんなやっているので、ぴっちりTシャツをインしちゃっているこたろうは、とても目立っていたらしいです。。

後で聞いてみるとお腹が痛かったとのこと。

僕もお腹が弱く、こたろうがお腹を出しているとすぐしまいなさいと言ってきたので、何だか罪悪感が(汗)

そんなお腹の弱いこたろうですが、久々のスポーツを何とか楽しめるといいなと思いました。

Kaeru news 201611 kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!今月はお休みですから

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

今月はお休みです

当社に対しての感想をお聞かせください。

今月はお休みです

Kaeru news kaeru

担当の田中より

今月はお休みです