Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.45 2018年8月号

こんにちは、かえる不動産の田中です。

今年のお盆休みにお墓参りに行ったら、うちのお墓のところに大きなかえるがいました(^^)
びっくりしましたが、何か縁があるようで嬉しかったです。

うちのお墓を守ってくれているのかな。
来年もまた、会えると良いなと思いました(^o^)

9月から年末に向けては1年のうちで2番目(1番目は1~3月のシーズンです)に不動産売買が盛り上がる時期です。

本格的に動き出す前に、まずは相談から始めてみませんか?

お気軽にご連絡ください(^^)

住まいの購入講座:頭金はいつまでに用意する必要がありますか?

頭金は、引き渡しという手続きまでに準備をしておく必要があります。

引き渡しというのは、、一番最後にあるお手続きで、完成している新築一戸建ての場合で、契約から約3~4週間前後です。

中古で売主さんが居住していて、引っ越しをしてから引き渡される場合には、契約してから数ヶ月先になることもあり、新築と比べると引き渡しまでの時間に余裕がある場合が多いです。

頭金の準備については、既に銀行口座に入っている場合や、引き渡しまでに時間がある場合には良いのですが、引き渡しまで時間がなくて、頭金の準備にも時間がかかる場合には注意が必要です。

例えば、会社の財形を利用する、株を売る、定期預金を解約して頭金にするなど、それなりに時間がかかる場合です。

その場合には、物件を契約する前に、解約や利用申し込み手続きの締切日、実際にいつ口座に入金されるのかを確認しておいた方が良いです。

Kaeru news 201808 kouza

次に、もし、物件の契約をしてから、頭金の準備が間に合わないことがわかった場合にどうするかです。

契約で決めた引き渡し期日を伸ばすのは、売主さんにも了承してもらう必要があります。

特に、新築一戸建ての場合だと、契約から引き渡しまでは一律3週間以内というように、建売業者さんが決めていることが多いです。

そして、それを条件に契約したにもかかわらず、途中で期日を延長するお願いをしても、余程のことが無い限り受け入れてもらうのは難しいです。

そのため、もし頭金の準備が間に合わない場合には、住宅ローンを一旦多く借りて、後から繰り上げ返済をするという方法もあります。

ただ、借入額を増額するには再審査になりますし、費用や時間も余計にかかります。

可能であれば親御さんから一時的に借りるというのが、良いと思います。

いずれにしても、物件を契約する前に、手続きのスケジュールをよく確認しておくことが大切です。

今月の個別相談会より:かえる新聞を見て、思い切って相談に来てみました Kaeru news 201808 soudan

今回のお客様は、奥様おひとりでご来店。

ネットの物件情報などはいろいろと見ていましたが、お友達が不動産会社に物件の問い合わせをしたらしつこくセールスされたのを聞いたこともあって、本格的に動き出せずにいたそうです。

「かえる新聞を読んで、ここなら相談できそうと感じて、まずは私(奥様)が思い切って相談会に申し込んでみました。」

「思い切って」相談してくださったこと、とても感謝しています!

今回のお客様は、住宅ローンのことや、建売住宅の品質についても不安がおありでした。

また、東村山が地元ではないため、どの町やエリアに住むのが良いのかもわからないということでした。

ネットはたくさん見ていて、知識や噂はいろいろご存知でしたが、実際のところはどうなのか、ご自身はどうするのが良いのかわからないというご状況だったので、ひとつひとつ確認していきました。

ネットなどでやみくもに知識を吸収しようとして、どうしたら良いのかわからなくなってしまう方も少なくないです。

マイホーム探しを進める中では、疑問や不安なことをその都度相談できるような専門家と出会って、それを解消しながら進めていくことも必要なのではないかと思います。

今回の奥様は、お家でご主人とも話し合ってみますとお帰りになりました。

頭の中が整理できてスッキリされたようですので、相談会でのお話が今後のマイホーム探しに役立ててもらえたら嬉しいです。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「こたろうとちい太の関係の巻」の巻

こたろうは、チワワのちい太と楽しく遊んでいるのは良いのですが、ちい太がちょっと疲れていたり、体調がよろしくないときなども、いつもと変わらず全力で遊んでいます。

ちい太が、はじめて家に来たときも、「家に留学生が来たようなものだから、1週間くらいは、あまり構わないで慣れさせて上げたほうがいいよ」とアドバイスされていました。

でも、やっぱり気になるようで、こたろうは「ちいちゃん!ちいちゃん!」と近寄っていて、構わないようにするというのも難しいのだなと思いました。

そんなこんなで、ちい太もだいぶ慣れて来てくれたのは良かったのですが、今度はちい太の方がこたろうに積極的になってきました。

こたろうが疲れてソファで寝ていても、お腹の上にのって、遊ぼうアピールです。

そのたびに、こたろうが「ちいちゃんが、いきなりお腹に乗ってきた、、、痛いよ、もうーー」と半べそをかいているときもあります。(汗)

まー、お互い様ですね(笑)

犬は疲れたり、調子がいまいちでも、楽しいと頑張って遊んでしまうようです。

息子とは、ちいちゃんの様子をみてから遊ぶようにしようねとという話をしています。

こたろうは10歳、ちい太は人間の年齢にすると8~9歳くらいのようなので、年子の弟という感じですかね。

ふたりとも一緒に仲良く成長してほしいなと思います。

Kaeru news 201808 kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!東村山市匿名希望様から

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

かえる新聞がとても楽しいものだった事と、営業はしないというモットーに惹かれて、相談会に行ったところとても感じが良くて、話しやすかったです。

当社に対しての感想をお聞かせください。

本当に素敵な物件をご紹介いただきありがとうございました。いろんな物件の悪い点を隠すことなく教えていただいた点がとてもよかったです。

Kaeru news kaeru

担当の田中より

私も、今回のお家は最初からぴったりだと思っていました。でも、他の物件も比較しながら良いところも、悪いところもわかってから決断して頂きたかったので、いろいろとアドバイスさせてもらいました。それでも、やっぱり今回の物件が一番良かったですよね。ご夫婦末永くお幸せに!!