Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.71 2020年10月号

こんにちは。かえる不動産の田中です(^^)

最近、はまって観ているドラマがあります。

NHKで土曜の夜にやっている「天使にリクエストを~人生最後の願い~」というドラマです。

江口洋介さん率いる探偵事務所の面々が、もうすぐ亡くなる方の最後の願いを叶えるためのお手伝いをする話です。

生き別れた息子を探して会ったり、毎週テレビの前で泣きながら観ています。

将来は不動産業をしながらこういう終活のようなお手伝いもできたらいいなとも思ったりしています。

今年度中に物件を決めたいという方が動き出しています。

まずはご相談から始めてみませんか?

お気軽にご相談ください。(^^)

住まいの購入講座:年収の変動があった場合の住宅ローン審査

今年はコロナの影響で会社の業績が下がり、年収が下がってしまう方もいるのではないかと思います。

住宅ローンの審査は、前年の年収が対象になります。

そのため年が明けて1月に源泉徴収票が出ると、令和2年分の収入が基本的には審査対象になります。

もし、年収が下がっている場合は借入限度額が減ってしまったり、前年の年収で行った事前審査ではOKだった内容が、NGになってしまうなど審査にも影響が出る可能性があります。

Kaeru news 202010 kouza

そのため、今年の年収が適用されるうちに審査を通して、家を買ってしまうという方法もあります。

ただ、年収が下がることが一時的ではなく、この先も続く可能性がある場合は、返済額や資金計画自体を見直す必要もあると思います。

また、逆に収入が極端に上がる場合にも注意が必要です。

例えば前年と比べて20%以上増えている場合で、それが一時的な上昇だと判断されると、上がった分は審査対象にならないケースもあります。

年収の変動しそうな場合で、直近で家の購入を検討している場合には、お早めにご相談ください。

今月の個別相談会より:決断のタイミングがなかなか難しいですね。。。 Kaeru news 202010 soudan

今回のG様は駅チカ希望ということもあり、最初はマンションをお探しでした。

でも、広さも欲しいので一戸建もいいなと思っていたところに、ご予算内で購入できそうな中古一戸建てが出てきたので一緒に見に行きました。

私は、物件の玄関に入った段階で「このお家はいいな、なかなか出ない場所だし、きっと早めに売れるな。」と直観しました。

G様も気に入ってくれていましたが、劣化していてリフォーム工事の検討が必要だったり、一戸建てを見るのが始めてだったこともあり、早く決めた方が良いことは共有しつつ、でもすぐに決断できないという状況。

その後、物件を比較したり、リフォームまで含めた資金計画を立てたりして、やはりこの物件がいいなとなったときには、残念ながら売れてしまいました。

「今回はご縁がなかったということだと思いますし、家を決めることについて色々と勉強になりました。」

今回の物件は、見学してその日のうちに即決しないと間に合わないくらいのスピード感だったので、やはり仕方がなかったのかもしれませんね。

不動産を決めるときにはタイミングとご縁とよく言われますが、本当にそうだなと思います。

今回の件で、家を買うときの準備などもある程度出来たと思いますので、次に物件が出てきたときには、G様がゲットできるようにサポートさせてもらいたいです。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「こたろう髪型を気にする」の巻

最近、中学生になってこたろうは髪型を気にするようになりました。

というと、洒落っ気づいてきたのかとも思われるのですが。。。

そこは、こじらせているこたろうなので。。(^-^、、

そもそも、こたろうは床屋さんに行きません。

以前まではしぶしぶ千円カットに行っていたのですが、自粛中、妻が切ってからは(妻は適当にバリカンで切ったそうです)これでいいやと思ったらしく全く行きません。。。

ですが、妻も素人なのと、フィーリングで切っているので失敗も多々あり、最近では後頭部がなんだかもっこりしてしまいました。

さすがに、床屋さんに行ってと妻は懇願しましたが、「これでいい!」とこたろう。。

しかし、もっこりしている頭頂部は気になるらしく、毎朝、スプレー片手に格闘しています。

そして、、なぜか後頭部のもっこりを隠すため、後ろ髪を前に無理やり持ってくるという荒技で不思議な髪型をして登校していくのでした。(笑)

Kaeru news 202010 kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!所沢市S様から

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

娘に勧められて面談をしました。誠実なお人柄で、アドバイスも的確でしたのでお任せしようと決めました。

当社に対しての感想をお聞かせください。

予算が決まっており、色々と条件やリクエストもあったが、粘り強く探してくださいました。家はとても快適で、おすすめの遊歩道沿いの散歩が日課になっていますよ。おひとりでの対応大変だと思いますが、お体にはくれぐれもお気をつけください。

Kaeru news kaeru

担当の田中より

初めて相談にいらした日のお帰り際に「あなたにお任せするのでよろしくお願いします。」と言って頂き嬉しかったのと同時に身が引き締まる思いでした。予算は決ましたが、エリアは広めだったのでどんな物件を気に入ってもらえるか色々と考えました。1日2時間歩くとお聞きしていたので、遊歩道近くの物件をご提案しましたが、とても気に入っていただけたようでよかったです。今度はお子さんのお家とも近くなって楽しみですね。

過去記事のタイトル一覧