Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.19 2016年6月号

こんにちは、かえる不動産の田中です。

暑くなってきましたね・・・。

わが家では、庭にスイカの苗を初めて植えました。

ちゃんと育つのかドキドキですが、収穫できるのを今から楽しみにしています(^^)

住まいの購入講座:買った後の維持費や繰り上げ返済も考えて資金計画を立てる

前回は小学校入学までにマイホーム購入をしたい場合に、どんなスケジュールで動いていけば良いのかについてご説明しました。

今回は、物件探しを始めるにあたって資金計画を立てるときのポイントについて、ご説明致します。

資金計画は後回しにする方が多いのですが、できれば探しはじめに立てておいた方が良いです。

というのも、家を買ってからは住宅ローンの返済だけでなく、固定資産税の支払やメンテンス費用、火災保険の更新費用等の維持費が必要です。

また、返済年数を短くするためには、繰り上げ返済についても考えておく必要があると思います。

そこまで考えた予算設定をした上で、物件を探した方が安心して物件購入を進めていけるからです。

まず、維持費についてですが、有名なのが固定資産税です。

金額については、場所や築年数、マンションか戸建て等により金額が違いますが、例えば年間10万円だとすると2万5千円ずつ現金を用意しておく必要があるのか、それとも住宅ローン控除ができる物件の場合は年末調整の還付分でまかなえそうなのかということも計画しておけます。

Kaeru news 201606 kouza

次に意外と忘れられているのが火災保険です。

2016年6月現在、火災は最大で10年間、地震は最大で5年間までしかかけられないので、10年、5年おきに更新が必要で、保険代金の支払が必要になります。

また、一戸建ての場合であれば、将来のメンテナンス費用を例えば毎月1万円ずつ貯めていく、マンションであれば将来、修繕積立金が上がった場合のことも考えておく必要があります。

住宅ローンについても、出来るだけ返済期間を短くするには、繰り上げ返済をする必要があります。

家を買う前に、どのくらいのペースや金額で繰り上げていけるのかもある程度知っておくと、ローンへの漠然とした不安を減らせるのではないかと思います。

今月の個別相談会より:来年の小学校入学前までに家を購入したいと思っています。でも、何から始めてよいのかわからず、動けないでいます。 Kaeru news 201606 soudan

今回のお客様は、かえる新聞5月号購入講座でご説明をした「小学校入学までに家を購入する場合のスケジュールについて」を読んでご相談にお越しくださいました。

来年から小学校入学のお子さんがいらして、小学校入学までにできれば購入したいと考えていたそうですが、何から始めてよいのかもわからずなかなか腰が上がらないでいたそうです。

そのようなときに、まずは当社へ相談してみようと思って頂けたのはとてもうれしいことです。

住宅ローンは、どのくらい借りられるのか、頭金はどのくらい必要なのかなど、資金計画に不安をおもちでした。

そこで、ご年齢やご収入、住宅財形貯蓄等の資金額をお聞きしながら、計画を立てていきました。

そして、将来へ向けての貯蓄目標額もある程度決めていらしたので、貯蓄をしながら家を買った後の繰り上げ返済、維持費(固定資産税や火災保険更新費等)の支払いができるかどうかも計算しました。

ある程度計算をしたところで、物件の話になりましたが、環境もよくわかっている今お住まいのエリアの近くがご希望でした。

しかし、駅からも近くて便利な場所なので、物件価格も安いわけではなく、漠然と無理かなと思っていたそうです。

しかし、住宅ローン控除で戻ってくる金額を固定資産税の支払いに充てたり、ご夫婦で収入合算をすることで、ローンも借りられるということもわかり、候補エリアにできそうでした。

「現実的な計画を立てられたので、今後の物件探しが楽しみです」

とお客様から後日メールを頂きました。

今後は物件を一緒に見に行く予定ですが私も楽しみです!

今回のお客様は資金計画のご相談から始められましたが、すでに物件を見に行ったりしている中で

「本当に買って大丈夫なのかな」

と不安になることもあると思います。

そういう場合にも、今回のように先のことまで考えた資金計画を立てることで、安心して再スタートをしてもらえるのではないかと感じています。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「こたろう作文に悩むの巻」の巻

先日、こたろうが作文の宿題でとても悩んでいました。

「何について書いてるの?」

と聞くと

「人生」

とひとこと。

これまた壮大なテーマですが、小学校3年生ではちょっと難しいよなぁと。。。

本当にこのテーマなのかなと疑問に思いつつ、こたろうは何とか作文を提出しました。(テーマが人生とは思えない内容でしたが。。)

その後、すぐに家庭訪問があったので、妻が先生に本当に人生というテーマだったのかを聞いたところ人生ではなく、

「人権」

でした。。

人権について書くのも難しいと思いますが、先生が人権について話したり、作文の例を出したり、きちんと説明をしてくれたそうです。

先生からは、

「こたろう君は話を聞いていないことがありますね」

と言われました。。。

先生が帰られてから、こたろうと話しの聞き方について話し合いました。(^^;)

Kaeru news 201606 kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!所沢市村松様から

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

かえる新聞の絵とこたろう日記にはまりました。マイホーム購入を考え始めた時に一番に頭に浮かんだのが「かえるさんに相談してみよう!」でした。

当社に対しての感想をお聞かせください。

どれもこれもおすすめ物件!というわけではなく、それぞれのライフプランに合わせたおすすめの仕方をしてくださり、こちらが良いかもと思う物件のデメリットも、はっきり言ってくれてそれが信頼感につながり安心してお任せできました。

Kaeru news kaeru

担当の田中より

ご出産を控えた大変な時期に、お手続きなどにご協力頂きありがとうございました。何でもご相談してくださるので、私もデメリットなど本音でお話しをさせてもらえました。子育てをするにはとっても良い環境のご新居が見つかって本当によかったです。今後ともよろしくお願いします!