Button under menu
かえる新聞 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.8 2015年5月号

こんにちは。かえる不動産の田中です。

最近、息子がドッヂボールにはまり公園で練習をしているのですが、久々の(何十年ぶりの)ドッヂボール楽しかったです。

はりきり過ぎてケガをしないようにだけ気をつけています(笑)

住まいの購入講座:「ローン返済月々〇〇円で買えます!」の注意ポイント

チラシやインターネットの物件情報でよく見かける、「ローン月々返済〇〇円で購入できます!」

大体の場合、返済年数は35年で設定されていて、金利も一番安い変動金利のレートで借りた場合の金額になっています。

住宅ローンは返済年数が長ければ長いほど月々の返済額は低くなります。

しかし、元金と利息の総返済額は大きくなり、35年後に完済したときの年齢はいくつになっているでしょうか。。

Kaeru news 201505 kouza

「大丈夫です。途中で繰り上げ返済ができますから、どんどん返済期間を短くできますよ」と言われても、繰り上げ返済なんてそもそもできるのか、どのくらいの金額を返済すればどのくらい短くなるのか。。。

また、金利についても変動タイプの金利が一番低いですが、固定金利の場合の返済額やメリット、デメリットも検討した上で選んだ方が良いです。

「でも、そんなことどこに相談して聞けばいいのでしょう」という方も多いと思います。

銀行に行って聞けば丁寧に教えてくれますが、なかなか行きにくいですよね。

そんなときは、不動産会社の営業マンに聞くのが一番良いです。

物件購入時の資金計画についてたくさんの相談を受けている営業マンならきっと詳しく説明してくれるはずです。

今月の個別相談会より:あこがれの注文建築だったけど、建売に比べるとコストや労力がかかりますね。 Kaeru news 201505 soudan

今年の1月号で土地を買って注文建築ができるのか不安だと相談へお越しくださったお客様です。

その後、希望エリア内で土地物件が出てきた為、ハウスメーカーに仮のプランと見積りを作ってもらい検討し、同時に建売物件も参考に見学されていました。

「建売でも自分のイメージに近いものがあるものですね。これならコストや労力をかけて注文建築する意味をよく考える必要がありそうです。」

そのお客様は初めて見た建売住宅が価格は安いけど画一的な間取りや内外装だったことでそのイメージがついてしまったそうです。

そこで、注文建築を多く手がける工務店が建てた建売物件を見て頂きました。

注文建築と違って自分の思い通りの間取りや見た目ではないけど、土地を先に購入してからの注文建築と比べると価格は数百万円下がります。

また、ひと通りの計画が出来るまでは毎週建物プランの打ち合わせをする労力まで考えても注文建築をしたい、いやそこまでするなら建売も考えたいと思われるかもしれません。

今後は注文建築で土地や建物を小さくしてその分価格を下げた場合や、建売住宅に注文建築で付けたいと思っていた設備をオプションとして追加した場合の比較をするなどの打ち合わせをしながらご家族全員が満足できる結論を出して頂きたいと思っています。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
Kaeru news club annai banner

かえる不動産では、『かえる倶楽部』という無料会員サービスを行っています!マイホーム購入をお考えのかたに、ご希望の物件のお知らせサービスやメール相談などを行っています。また、購入されるまでの流れをまとめた「マイホーム購入を安心してすすめるためのガイドブック」などを郵送にてお送りしています。ホームページまたはお電話にてご登録下さい。

かえる倶楽部のご案内
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Kaeru news soudan
こたろう日記

「こたろうはじめて手紙を書く」の巻

先日の妻の誕生日にこたろうは、はじめてプレゼントをくれたそうです。

妻曰く、誕生日前に、「絵でも描いてプレゼントしようかな」と言っていたそうですが、当日はすっかり忘れていて学校から帰るなりあわてて、

「こっちに来ないでね」と言いながら絵を描き始めたそう。

そのうち1人でぶつぶつ言っているので、そっとのぞいて見ると「これを描いておけば母ちゃん喜ぶな」とニヤニヤしていたそうです(笑)

出来上がりを見ると「いつもありがとう」というフレーズが

そういえば、こたろうが5歳くらいのときに僕にくれた絵にも「いつもありがとう」と書いてありました。(実は応接室に飾っています)

彼はこれを書くと喜ぶと思っているのでしょう(笑)

でも、子供から言われるとわかっていても嬉しいものですね(親ばかですが)

Kaeru news 201505 kotarou
今月のお客様の声:お声をいただきました!今月はお休みですから

数ある不動産会社の中からなぜ当社をご利用頂いたのですか?

今月はお休みです

当社に対しての感想をお聞かせください。

今月はお休みです

Kaeru news kaeru

担当の田中より

今月はお休みです