Sp sell column button
不動産売却通信 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.53 2017年9月号


こんにちは、かえる不動産の田中です。

この売却通信ですが発行をしてから4年半が経ちます。
そして、次号より内容をリニューアルする予定です。
というのも、あらたに追加したい内容も色々と出てきているのですが紙面の都合もありなかなか載せられずにいました。

そこで思い切ってサイズを大きくして春・夏・秋・冬号の年4回発行する予定です。
12月の冬号ではリニューアル記念としてキャンペーンなども予定しております。
生まれ変わる売却通信をお楽しみに!

住まいの購入講座:効果的な広告活動ができるかどうかで不動産会社を選ぶ

不動産を売却するときに欠かせないのが不動産会社の広告活動です。

広告の例としては、ホームページやSUUMOやホームズなどの不動産ポータルサイトに掲載する、チラシを配布する、オープンハウス(現地売り出し)を行なうというのが主なものだと思います。

そしてこれらの広告を物件やエリア、売主様の要望によって力の入れ具合を調整することも重要です。

Baikyaku news 201709 kouza

例えば、駅近のマンションを売却する場合は、駅から距離のある築30年以上くらいのお家が多いエリアにチラシを配布するのが効果的です。というのも、駅まで距離のあるご高齢の方が多い住宅街では駅近の便利なマンションに住み替えたいというかたもいらっしゃるためで、インターネットよりチラシをよくみる方が多いためです。

また、中古一戸建てや土地として売却をする場合は同じ学区内の賃貸マンションやアパートにいち早くチラシを配布するのも効果的です。というのも、学区限定など今の住まいの近くで家を探しているファミリー世帯が多いからです。
また、築年数が古い物件の場合でも中古一戸建てとして売れることもよくあります。そのため土地と中古一戸建ての両方で売却活動をしてみるのも効果的です。

また今はインターネットで物件を探して家族にその情報を転送して検討することも多いです。そのためHPやポータルサイトに掲載する際も、室内の写真を掲載したり物件の良さが伝わるようにアピールポイントを詳しく書いて現地に行かなくてもある程度具体的に検討してもらえるようにすることが大切です。

このようにどんな人がこの物件を買うのかをイメージして、その人に買ってもらうためにはどんな広告が効果的なのかを考えること、そしてそれを実行できる担当者や会社なのかどうかも不動産会社を選ぶときのひとつの基準にしてみてください。

今月の個別相談会より:建物が古いから売れるか心配です Baikyaku news 201709 soudan

今回のお客様はお仕事をリタイヤして北海道にあるご主人のご実家へ住み替えをされました。

お家は築38年だったのですが「古いから売れるかしら。やっぱり更地にしないと売れないですかね。更地にするのはお金もかかるし、先に引っ越さないといけないしちょっと大変」と心配されていました。

でも、実際に家を見させてもらうとメンテンスをきちんとされていてとてもきれいでした。確かに劣化したり故障してしまっている箇所もありましたが、それでもこれは一戸建てとして売れるかもしれないと思いました。

それをお客様にお伝えすると「ええ、こんな古い家に住む人は本当にいるのかしら」と半信半疑でしたが無理もないですよね。

私が売れると思ったのにはもうひとつ理由があるのですが、それは、このエリアで中古一戸建があまり出ないことです。新築だと予算オーバーになってしまうかたが中古を購入したいけど物件が出ないのでなかなか買えないという状況もあったからです。

そして、中古一戸建てと土地の両方で売り出したのですが最終的には建物をリフォームして住みたいというかたが買われました。

売主様には心配していた解体をしないでそのまま売り渡すことができて喜んで頂けました。そして、買主様にも「このお家の雰囲気がとても気に入りました。大事に住みますね」と喜んでくださりとても良い雰囲気で取引きができました。

大トロに酔うの巻
Baikyaku news 201709 kotarou

夏休みに会社でお世話になっているかたに、こたろう共々ごちそうして頂いたのですが、こたろうは「何が食べたい?遠慮せずに言ってごらん」の問にもじもじしながらも、「えー大トロ!!」と勢いよく答えマグロ屋さんへ行くことになりました。

まず、お通しで大トロのお寿司が出たのですが、人数分出たものをギラギラした眼で「いいでしょ?いいでしょ?」と人の分まで食べ、その後中トロのお刺身などもパクパク・・・

すると急にお箸がとまり、、、「何か、気持ちわるい。。油をとりすぎたみたい。。」とぐったりしてしまいました。

おそらく、普段100円寿司のマグロなので急に食べ慣れない高級マグロのトロをたくさん食べて受け入れられなかったようです。。

これには驚きと何だか申し訳なさでいっぱいでしたが、少しは高級マグロに耐えられるよう(笑)仕事を頑張ろうと思いました(汗)

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Baikyaku news soudan
電話でも売却の相談&査定行っています

お電話でのご相談と簡易査定を無料で行っています。会話をするほどじゃないけれど、聞いてみたいことがある。お電話でもメールでも大丈夫です。まずはモヤモヤをすっきりさせてください。

Baikyaku news kaeru