Sp sell column button
不動産売却通信 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.72 2019年4月号

こんにちは。かえる不動産の田中です(*^^*)

先日、九州在住で東京でお家を買うお客様の契約業務で小倉に1泊出張をしてきました。

出張なんて何年ぶりだろうか、飛行機に乗るのも10年ぶりくらいでしたので、楽しみで仕方ありませんでした。

お客様とのお手続きは無事に終わったのですが、飛行機に乗る前にご飯を食べすぎてしまい、機内で腹痛を起こすなどハプニングもありました^^;

でも、久々の旅行気分も味わえてリフレッシュできました!

暖かくなってきて購入を検討している方の物件案内も増えています。

物件の売出しを開始するにも良い時期ですので、売却をお考えの方はこの機会に一歩踏み出してみませんか?

お気軽にご相談ください(^o^)

住まいの購入講座:あなたの物件を買ってくれるのはどんな人?

あなたのお家や物件を買ってくれる人はどんな人なのか?明確な答えはありませんが、売買のお手伝いをしていると傾向がみえてきます。

キーワードは、「ご近所」、「同じような家族構成の方」です。

例えばマンションの場合、同じマンション内の方やすぐ近くにお住まいの方が購入されることが多々あります。

というのも、親御さんを呼びたいけど、同居は大変なので同じマンションで物件が出たら購入したいとか、近くに住んでいて環境も気に入っているし、このマンションが出たら購入したいという方が多いからです。

売主さんとしても、同じマンションや近くの方であれば、環境のこともよくわかっているので安心できるのではないでしょうか。

また実際の売却活動でも、近隣や同じマンション内へのチラシ配布は上記のような方にいち早く情報を届けることができるので効果的です。

Baikyaku news 201904 kouza

「売主さんと同じような家族構成の方が購入する」ということも多いです。

例えば、夫婦共働きだったので、なるべく駅に近いところが良かったとか、前が公園なので目の届く距離で子供を遊ばせておけそうだった、階下が駐輪場で子供の足音など気にせずに暮らせそうだったなど、ご家族構成によっても色々あると思います。

購入当時の売主さんと同じような家族構成の方が物件を購入されて、契約などで買主さんと同席した際に、売主さんが物件を買ったときの思い出話をしてくれることもよくあります。

また、私達が売却活動をする際に、「この物件はどんな方に気に入ってもらえるのか?」と考えるときにも、上記のような売主さんからの情報がとても役に立ちます。

売り出す際には、このようなマーケティング能力もある程度必要になりますし、このあたりのことをよく理解している営業マンに売却をお願いすると、物件にマッチした買主さんと出会える確率も上がると思いますよ。

今月の個別相談会より:業者買取を勧められて戸惑っています。 Baikyaku news 201904 soudan

今回のお客様は、東村山の築30年の分譲マンションにお住まいでしたが、定年退職を機にご実家に帰ることになったため、ご売却をご検討されていました。

そこである不動産会社に査定をお願いしたところ、「業者買取をお勧めします!」と言われたそうですが、どう考えればよいかわからなくなってご相談にお越しくださいました。

その営業マンが買取を勧めたのは、築も古いし、リフォームもしていない状況で、一般のお客さんでは買い手がいないと判断したからのようです。

買取はすぐに物件を現金化できますし、室内はリフォームや修理などせずにそのまま引き渡せます。

そのため、状況によっては有効な売却方法なのですが、買い取った業者はリフォームをして再度販売するため、その分の経費など差し引かれて、一般のお客さんに売るよりは売却金額が低くなります。

では今回のM様にとって買取が有効な方法かというと、お話を聞くとそうでもなさそうでした。

というのも、室内を見せてもらったところ、壁紙張替えやクリーニング等のリフォームだけでかなり印象が良くなりそうでしたし、ここまでにどうしても売らないといけないという期限などもなく、時間的な余裕もありました。

また、M様は、築30年で駅からも少し距離があるため、なかなか売れないのではないかと心配されていましたが、実際にはそんなことはないです。

駅近マンションは、は金額が高くなるし、多少駅から離れて、築が古くても予算内で購入したいという方は意外と多く、成約事例も多いです。

そのため、まずは一般のお客様向けに売却活動をしてみて、買取は最終手段としてとっておくことをご提案しました。

「なるほど、自分の物件が売買市場の中でどの位置にいるのか少しわかり、先が見えてきました。」とM様にも少し安心してもらうことができました。

もし、M様が最終的に業者買取を利用したとしても、他の選択肢での売却も検討した上での決断になるため、納得度が高いのではないかと思います。

やはり、1社だけに話を聞くよりも、他の会社にも相談をしてみて、少し客観的になってご自分の物件を見てみることで、提案された金額や売却方法についてどう捉えれば良いのかということもわかってくると思います。

こたろうの特技
Baikyaku news 201904 kotarou

早いもので、こたろうが6年生になりました^^;

来年から中学生だなんて考えられません(゜゜)

そんなこたろうですが、新しいクラスになったので自己紹介のため名刺を作るという宿題がありました。

名刺には、趣味や特技を書くらしいのですがこたろうに「俺の特技って何かな?」と尋ねられました。

特技??急に聞かれて思いつかず、妻が「変顔じゃない?(笑)」とちゃかしていました。。^^;

こたろうは特に気にせず、「いやそれだと、変顔してみてって言われちゃうからさ、、あっそうだ!これにしよう」といって何か書き出しました。

何を書いたのかなと気になって見てみると、「特技 笑顔」と書いてありました。。。。

特技が笑顔の6年生こたろうを今後共よろしくお願いいたします(._.)

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Baikyaku news soudan
電話でも売却の相談&査定行っています

お電話でのご相談と簡易査定を無料で行っています。会話をするほどじゃないけれど、聞いてみたいことがある。お電話でもメールでも大丈夫です。まずはモヤモヤをすっきりさせてください。

Baikyaku news kaeru