Sp sell column button
不動産売却通信 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.68 2018年12月号

こんにちは。かえる不動産の田中です(*^^*)

なんだかあっという間に年末でまだ実感がありませんが、^^;今年も一年、不動産売却通信を読んで頂きありがとうございました。

来年も解りやすく楽しくお読みいただけるよう、書いていきたいと思います。

お付き合いをよろしくお願いします!

年明けから、不動産繁忙期に入ります。

物件を探されるかたも増えてくる時期ですので、この機会に売却に備えて気になることなどございましたらお気軽にご相談ください(^^)

当社の年末年始のお休みは12月26日~1月4日となります。

お休みでリフレッシュをして、年明けからバリバリ皆様のお役に立ちたいと思います(^^)

住まいの購入講座:消費税増税の影響

最近、購入を検討しているお客様から、「消費税が上がる前に買いたい」と言われれることが増えてきました。

そろそろ家を購入しようと思っている方は、増税がひとつのきっかけになることも多いと思います。

ただ、意外と知られていないのが、そもそも土地には消費税が課税されないことや、一般個人が所有しているお家にも原則課税されないことです。

課税対象となるのは、業者が所有している新築一戸建てや、新築マンション、建て替えやリフォーム費用などです。

また、購入に係る諸費用である仲介手数料、登記費用、家電購入費用なども対象になります。

例えば、新築一戸建ての建物部分が1,500万円だった場合、8%だと120万円、10%だと150万円になります。

また、注文建築をする方は、建物代金がもう少し高くなる傾向がありますので、その分、消費税額も上がります。

Baikyaku news 201812 kouza

8%に上がったときには、増税前の駆け込み需要や、それらに合わせてのキャンペーンなどの効果で、新築、中古とも不動産売買が盛り上がりました。

中古は増税対象ではない場合がほとんどですが、それでも、盛り上がりに合わせて買う人が今回の増税時にも、増えるのではないかと思います。

ただ、増税後はその反動で一時的に不動産売買市場は、落ち着く可能性があります。

でも、消費税がかからない個人所有の中古は、増税対象ではないことをアピールポイントにして、売っていくことができます。

そのため、売却のタイミングが間に合うのであれば、増税前の盛り上がりに合わせて売却するのが良いと思いますが、もし後になっても上記のように、状況を前向きにとらえて、売却活動に活かしていきたいですね。

今月の個別相談会より:売却はまだ先なのですが、売れるのか心配です。。 Baikyaku news 201812 soudan

今回のお客様(A様)は、ご主人を3年前にご病気で亡くされ、奥様がお家を相続をして、お子さんと二人で暮らしています。

「思い切って、私の実家のある石川県に移住しようと計画を立てています。でも、この家がちゃんと売れるのかどうかが心配なのと、それをどこに相談すれば良いのかわからずにずっとモヤモヤしていました。」

移住するとしても、A様のお仕事の関係で2年後を目処にしているそうで、そんな先のことを不動産会社に今から相談しても良いのかどうかもあって動けないでいたそうです。

でも、家がちゃんと売れるかどうかがはっきりしないと計画も立てられないですし、今回、A様に思い切って相談に来てもらえてよかったです。

A様が心配だったのは、今のお家が駅から20分以上離れていて、さらに、建売住宅もたくさん近くに建ち始めているのを見ているからでした。

そこでA様のお家のアピールポイントを、一緒に考えてみました。

例えば、車が2台並列でとめられる、お庭に程よい高さの木を植えていて、お家が丸見えにならない、ご近所がみなさん良い方、メンテナンスの履歴を残しているなど色々と出てきました。

また、逆にデメリットになりそうな室内の壁に穴があいている、給湯器の調子がいまいち、建具がギーギー鳴る等も出てきました。

ただ、これらは修理をすれば問題ないですし、修理費用もA様が思っていたほどかからないこともわかりました。

「どうしても、自分の家の悪いところが目についてしまうのですよね。。」

それは、A様が買う方の目線で、ご自分のお家を見てくださっているからこそのことだと思いますよ。

今回ひとつひとつ改善策を考えられたことで、売れないのではないかという心配もだいぶ解消して頂けたようです。

A様、移住の計画楽しみですね。

またお話聞かせてください(^^)

こたろうと下町ロケット
Baikyaku news 201812 kotarou

最近、こたろうと二人で毎週楽しみにしているテレビ番組があります。

それは、毎週日曜日にやっている「下町ロケット~ヤタガラス~」です。

以前「陸王」を観ていたときに、こたろうもちょこちょこ観ていたので、一緒に観るかなぁと思って観だしたところ、二人してハマっています(笑)

内容も小学生向けではない感じですが、こたろうは、ドラマの展開がわからなくなると、「どうしてこうなるの?」、「なんでこの人は嫌なことを言うのかなぁ」となんで?、どうして?の質問攻めです^^;

が、そんな質問のやり取りも楽しく、こちらが逆に考えさせられたりしています。

古舘伊知郎の何か企んでいる顔としゃべり方を、息子と真似し合うのが楽しかったです。(^^)

ただ、下町ロケットも、もう最終回。。

「父ちゃん、今日下町ロケットだからね!」と、日曜日の朝に嬉しそうに言ってくるこたろうとのやりとりがなくなるのは少し寂しいです(涙)

また一緒に興味が持てるものを探していきたいと思います(^^)

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Baikyaku news soudan
電話でも売却の相談&査定行っています

お電話でのご相談と簡易査定を無料で行っています。会話をするほどじゃないけれど、聞いてみたいことがある。お電話でもメールでも大丈夫です。まずはモヤモヤをすっきりさせてください。

Baikyaku news kaeru