Sp sell column button
不動産売却通信 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.32 2015年10月号

こんにちは、かえる不動産の田中です。

寒くなり、すっかり食欲の・・・秋になっています(笑)

ちょっと顎がなくなってきていると家族に言われてショックだったので、食べすぎに注意していきたいと思います(^^;

住まいの購入講座:契約書の中に、買主の住宅ローン審査が通らないと白紙解約になるとありました。準備が進んでからそのようなことになると困るのですが。。。

購入をする方の住宅ローン審査が万が一通らなかった場合は、資金が用意できないため、契約を白紙解約にして、受け取った手付金を戻さなくてはいけないという条項が契約書の中に入ります。

このことを、「ローン条項」と呼んでいます。

買主さんにとってはメリットのある条項ですが、売主さんにとっては、「一体、いつになったら安心して引っ越しの準備ができるのですか?」と聞きたくなると思います。

ですが、ご安心ください。

このローン条項には期限があります。

具体的には、売買契約をしてから概ね3~4週間前後が期限になります。

住宅ローンの審査は早くても1週間、途中で追加書類などを求められた場合には、2週間前後かかることが多いです。

Baikyaku news 201510 kouza

この期限までにローン審査が通らない場合、基本的には解約となります。

ただし、1週間だけ延長すれば審査に通りそうだという状況のときなどは、売主、買主合意の上、延長することもできます。

つまり、売主さんにとしては、ローン審査が通ってしまえば安心してお引越しの準備ができます。

大体、ローン審査をする期間は契約してから、長くても3~4週間です。

ただ、空家になっていて、できるだけ早く引っ越したいときや、売主さまが住み替えの為、新居の契約をする必要がある場合などは、もっとスピーディーに動く必要があります。

そのため、ローン審査に心配がある買主さまの場合、契約前に住宅ローンの事前審査というものを通してもらうことも多いです。

事前審査を通しておくと、本審査でNGになることはごく稀なので、安心してお引越しが出来ます(^^)

今月の個別相談会より:売りたくないのが本音なのですが・・・売却通信を読んでかえる不動産なら売却以外の可能性や選択肢も考えてもらえるのではないかと勝手に思い、相談に来ました。 Baikyaku news 201510 soudan

今回のお客様は、お仕事の都合でご収入が下がってしまったことが原因で、ローン返済が段々と厳しくなってきてしまい、売却することも考え始めたというご状況でした。

「売りたくないのが本音なのですが、売却通信を読んでかえる不動産なら売却以外の可能性や他の選択肢も一緒に考えてもらえるんじゃないかと、勝手ながら思い相談にきました。」とお話してくださいました。

売却通信を発行している想いが伝わったようでうれしかったです。

そうなんです!あくまで売却はひとつの手段であり、他の方法で今の状況が良くなる可能性があるならば、それも一緒に考えることが必要だと思っております。

そこで、ローン残債や毎月とボーナス時の返済額を確認し、売った場合と今のローンをもう少し金利の低いものに借り換えた場合、銀行に条件変更(ボーナス返済をやめる等)をした場合、など色々な方法を検討してみました。

結果としては、残債が多いため、売却をしても残債が残ってしまう可能性が高いことがわかりました。

そこで、まずは銀行に条件変更をお願いして、それが難しい場合は借り換えを検討するということになりました。

「気持ちがすっきりしました。早速、行動に移したいと思います!」とお客様は笑顔でお帰りになりました。

今回のお客様は、売却した場合の価格を調べたり、ローンの借り換えのことも頭にあったそうですが、どの方法をとるのが自分にとって最適なのかがわからず不安になっていました。

そのような状況のときに、総合的に見てどうするのが良いのかを一緒に考えるのが、不動産会社の役割だと思っています。

こたろう運動会
Baikyaku news 201510 kotarou

先日、こたろうの運動会がありました。

天候不良が重なり、開催が危ぶまれましたが、何とか開催され、観に行くことができました(^^)

こたろうは、走るのがあまり速くありません。

そして、彼には闘争心というものがあまり・・ありません(-_-;)

なので、徒競走も走る前から、「僕は大体3位かな~」とすでに順位を決めていました。

それでも何とか一生懸命走るんだよと彼を焚きつけて送り出し、ビデオの撮影場所を何とか確保し、彼が7レース目だからと言っていたので、7レース目を心待ちにしていました。

そして、6レース目。

次だと思い、ビデオのスイッチを入れたところで、あれっ・・見覚えがある後ろ姿。。
なんと、こたろうは6レース目を走っていました。。

しかも・・なぜか笑いながら走っていました。。。

結果は4位・・

自身の3位予想は外れてましたが、彼は気にすることもなく、「まぁ・・ビリはまぬがれたからいっかー!」ってな感じでした。

ちなみに、「7レースって言ったのに、6レースだったね」と言うと、「そうだっけ?・・ごめん、ごめん」と。。。

当日、欠席の子もいなかったので、順番が変わったということもなく、ただ、彼の勘違いだったみたいです(笑)

せっかくのベストポジションで撮ったビデオには、ぶれた彼の後ろ姿でした。

来年からは、彼の言う順番より前からビデオを用意しておこうと思いました。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Baikyaku news soudan
電話でも売却の相談&査定行っています

お電話でのご相談と簡易査定を無料で行っています。会話をするほどじゃないけれど、聞いてみたいことがある。お電話でもメールでも大丈夫です。まずはモヤモヤをすっきりさせてください。

Baikyaku news kaeru