Sp sell column button
不動産売却通信 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.15 2014年5月号

こんにちは、かえる不動産の田中です。

私の息子も小学校に入学して1ヶ月が経ちました。

息子のペースに合わせて、私もそれまでよりは朝は早めに起きて、夜はその分早く帰宅するようになり、生活パターンを変える良い機会になっています(^^)

住まいの購入講座:エアコンや照明は引渡し時に置いていくのか?撤去するのか?

今回は売却する物件を引き渡す際に、照明やエアコンなどの設備を置いていくのか、撤去しておくのか、どうすればよいのかということをご説明します。

答えから言いますと、原則的には売主さん側で撤去する必要があります。

ただ、買主さんから「使うので置いていってもらって構わない」という残置希望があった場合はそのままでも大丈夫です。

また、その希望はいつ出てくるのかというと売買契約時です。

売買契約というのは、内覧後、物件を気に入った場合は、買主さんから購入申込があり、その内容を売主さんも了承した場合は、1週間後以内に売買契約を締結するのですが、その際に付帯設備表という書式で、置いていくものと、撤去するものを確認して、書面に残します。

Baikyaku news 201405 kouza

そして、売主さんは付帯設備表の内容に合わせて、お引っ越しをする必要があります。

引っ越しのときに、「やっぱりこの照明は撤去して持っていこう」「これは新居で使わなくなったから、やはり置いていこう」となった場合には、買主さんに了承してもらう必要があります。

また、一戸建ての場合には、庭にある物置やウッドデッキなども上記と同じ扱いになります。

買主さんによって様々ですが、できるだけ家電や家具を購入しないで引っ越したいので、故障、破損していない場合は、設備や家電等も含めて置いていってほしいというかたもいます。

また、一方でリフォームをする、好きな家具や家電をコーディネイトしたいという買主さんの場合は、全て撤去してもらいたいという希望が出てくることが多いです。

今月の個別相談会より:現在住んでいるマンション(所有)がお子さんも大きくなり狭くなってしまい、一戸建てに買い替えをしたいなぁと思い始めました。 Baikyaku news 201405 soudan

今回のお客様は、現在住んでいる東村山のマンション(所有)が、お子さんも大きくなり狭くなってしまい、一戸建てに買い替えをしたいなぁと思い始めたそうです。

でも、不動産会社に相談するのは、敷居が高い感じがして、どうしようか迷っているうちに1年経ってしまったそうです。

そのような状態で、当社へ相談に来てくださいました。

お客様は最初、緊張されているようでした。

何から話して良いのかわからないのかなと感じましたので、少しずつ現在の状況をお聞きしていきました。

お子さんからは「部屋が狭いからお父さん、早く家買って!」と言われたり、奥さんはチラシやネットで物件情報を集めて一人で見学に行ったりもしているそうで、プレッシャーを感じているそうです。

私にも同じようなことがありましたので、お気持ちが痛いほどわかりました。。。

そんなことをお話しているうちに、お客様の笑顔が増えてきました。

きっと誰にも言えなかったことが相談できて、少しすっきりされたのかなと思います。

ご夫婦や家族で話し合いをしても一向に前へ進まないときは、是非ご相談ください。

ご家族みんなが満足するには、どうしたら良いのか私も一緒に考えます(^^)

祝!一年生
Baikyaku news 201405 kotarou

私の息子のこたろうが4月から小学校に入学しました。

今まで、親と手をつないでしか歩いたことがない息子が、班で登下校している姿をみて、親ばかですが、大きくなったなぁと何だかうれしいような、少しさびしいような気持ちになってしまいました。

でも、本人もまだ慣れていないようで、給食のおはし袋を何度言っても学校に忘れてきたり、下校途中に転んでおでこに巨大なたんこぶを作って帰ってきたり。。。

こちらも毎日ハラハラしっぱなしです。。

しかし、先日、息子が「小学校は楽しいから休みの日も行きたいね。でも、歩くの疲れちゃうから車で行けたらもっと楽しいのにね」と言っていました。。。

体も大きくなっていますが、お口もますます達者になっている今日このごろです。。

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Baikyaku news soudan
電話でも売却の相談&査定行っています

お電話でのご相談と簡易査定を無料で行っています。会話をするほどじゃないけれど、聞いてみたいことがある。お電話でもメールでも大丈夫です。まずはモヤモヤをすっきりさせてください。

Baikyaku news kaeru