Sp sell column button
不動産売却通信 東村山・小平・東久留米の不動産売買専門:かえる不動産がお届けします

Vol.85 2020年5月号

こんにちは。かえる不動産の田中です(*^^*)

コロナの影響でお客様とメールや電話、お手紙でのやりとりが以前より増えました。

そんなときにいつも頭に浮かぶのが、「あなたの顔を思い浮かべて~、あなたの声を思い出して~♪」という吉永小百合さんが万年筆のCMで歌っているフレーズです。

目の前にお客様がいなくても、顔を思い浮かべながら、どんなことを心配しているのかな、喜んでもらえるかなと想像しながら話したり、書いたりしています。

「手紙を書きたくなる編」というタイトルの、とっても素敵なCMですが、最近はあまり放映されないのでネット検索で動画を探して時々見ています。(^^)

5月はお客様の問い合わせなど少しずつ増えてきました。

ネットで調べてもわからないことなどありましたら、お気軽にご相談ください。

住まいの購入講座:不動産を売ったときの手取り額について

不動産を売るときに、諸費用や税金などを差し引くと自分の手元にはどのくらい残るのかを計算するのはなかなか難しいのではないでしょうか。

今回は手取り額の計算方法をご説明します。

例えば、2,000万円でお家が売れた場合です。

残債が約1,800万円、仲介手数料(3%+6万円+消費税)約72万円、印紙代や登記費用などが3万円だとすると、それらを差し引きした手取り額は約125万円です。

売れた金額から諸経費や残債を引くという基本的な計算方法です。

上記の例でお家の売却金額が残債額と同じ1,800万円だど、諸経費分のマイナスが出てしまいますが、その場合には、自己資金で補填するか、住み替えローンというものを使って新しく買う家のローンに上乗せするなどの対応が必要になります。

Baikyaku news 202005 kouza

次は古家がある土地を売主側で解体して売却した場合で、譲渡所得税という税金が課税される場合の計算方法です。

物件が2,000万円で売れたとして、仲介手数料、測量費用、解体費用、登記費用等で320万円、譲渡所得税が約320万円(取得費不明の場合)となると、手取り金額は約1,360万円となります。

税金については、当時購入した際の売買契約書が保管されていて当時の購入価格(取得費)がわかる場合や、軽減措置などが利用できる際には課税されない場合もあります。

ただ、税金のことを考えずに手取り額を考えてしまうと、課税された場合には大幅に手取金額が減ってしまう、納税資金が捻出できないなど困ることがあります。

税金の詳細については税理士さんなど専門家にアドバイスや手続きをお願いするのがよいかと思います。

ただ、大体の税金額を営業マンに聞いてみることや、売却に必要な諸費用についても後からあれも、これも追加とならないように、売却を始める前に手取り金額を計算してもらった方がよいと思います。

今月の個別相談会より:ダブルローンは無理なので、気付けてよかったです。 Baikyaku news 202005 soudan

今回のお客様は、物件を見学したいとご連絡を頂き、現地で初めてお会いしたJ様ご家族。

物件は気に入って頂いたようだったのですが、「自宅の残債もあるのですが、売却はどうすればよいですか?」ご相談をいただきました。

J様は新婚のときに購入された分譲マンションお住まいでしたが、お子さんが3人いて手狭になったこともあり、一戸建てへのお住み替えを検討されていました。

「以前に不動産会社の人から、とりあえず購入して自宅の売却は後からしましょう。」と言われたことがあるそうで、そんなこと出来るのかなと少し心配だったけど、購入物件を選ぶのは楽しいので続けていたそうです。

もし、J様が今の状況で、先に購入してしまうとダブルローンになってしまいます。

また、自宅マンションをの残債を完済できる金額で売却するには少し時間がかりそうですし、売れるまでの間はダブルローンの他に管理費等支払いも必要になります。

以前に営業マンからもらったという資金計画書を見せてもらうと、自宅のローン返済などについての記載はなく、購入した物件の返済金額しか書かれていませんでした。

「そういうことだったのですね、、ダブルローンは無理なので、今、気付いてよかったです。」

住み替えは、今のお家に不満があることも多く、早く進めたいと思い、購入する物件の方に気がいってしまいがちです。

でも、今回のような落とし穴が結構ありますので、始める前に営業マンとしっかり計画を立てておいた方が良いです。

今回のJ様は、まずご自宅売却から始めて、売れたタイミングで購入をするという順序で進めることになりました。

こたろうニキビを気にする
Baikyaku news 202005 kotarou

中学校1年生になった息子のこたろうですが、少し前から顔にぽつぽつニキビができ始めました。

こたろうはかなりに気にしていて、「いやだ、、なにこれ(泣)早く治したい。。」と落ち込んでいました。

それからは、早く治したいからとニキビの化粧水とニキビの薬を買い、しょっちゅう、化粧水をはたいていました。。。

その甲斐あってか?ニキビは良くなってきたのですが、先日、ふと見るとまたほっぺにニキビが。。

ついうっかり、「ほっぺにニキビできてるよ」というと青ざめて鏡で確認するやいなやまた、ばしゃばしゃ化粧水を塗りまくっていました。。。。

今度からは、見て見ぬ振りをしようと思いました・・(._.)

東京都清瀬市出身
大学卒業後、銀行勤務を経てかえる不動産を創業しました。はじめて家を買う、売る方の不安や疑問を解消し、安心してお取引ができるようサポートさせていただくことをモットーにしています。
(*^-^*)
また、不動産売買をわかりやすく解説するFMラジオのパーソナリティをしておりました。

かえる不動産 田中正臣
無料個別相談会開催中

かえる不動産では、毎日無料個別相談会を行っております。例えば、「何から始めれば良いか分からない!」や、「現実的な資金計画やローンのことをもっと知りたい」など、マイホーム購入の不安や疑問を少しでも解消して頂ければと思います!

Baikyaku news soudan
電話でも売却の相談&査定行っています

お電話でのご相談と簡易査定を無料で行っています。会話をするほどじゃないけれど、聞いてみたいことがある。お電話でもメールでも大丈夫です。まずはモヤモヤをすっきりさせてください。

Baikyaku news kaeru